当事務所の沿革:ごあいさつ

プリンス・エヴァンズ法律事務所(PRINCE EVANS SOLICITORS LLP)は、西ロンドンの3つの 老舗事務所が合併して1978年に誕生しました。以来、当事務所はイーリング地区に拠点を置き、西ロンドン随一の法律事務所として研鑽を重ねています。

当事務所の弁護士は各々その幅広い経験を生かして案件に臨み、近年では様々なニッチエリアに おいても英国内で高い評価を頂いていて、老舗法律事務所としての伝統と信頼関係を重んじながらも、フレキシブルで親しみやすいリーガルサービスをご提供していると定評を得ております。
この度、日本人ソリシター(イングランド・ウェールズ法弁護士)による日本語でのリーガルサービスを 開始いたしました。
今後も法人・個人のお客様により良いご対応ができるよう、スタッフ一同努力を重ねておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

業務分野

商事/コーポレート(一般企業法務、商業契約、雇用・労務法、コーポレートガバナンス、株主総会、コンプライアンス、事業提携、ベンチャー支援、商業不動産物件取引・買収、商業不動産争訟、商業・会社関係争訟、国際商事仲裁・調停など)
不動産関連(土地計画、資産買収、関係当事者との協議・交渉、不動産デュー・ディリジェンス、契約書作成・交渉、不動産関連係争処理、不動産ファイナンスなど,
ソーシャル・ハウジング(公営住宅土地開発、不動産融資、住宅金融支援スキーム、賃貸住宅物件争訟処理など)
住宅物件(住宅不動産物件売買、自由保有権・リース権、住宅ローン再編、リース延長、エクイティ譲渡・取引、オークション売買など)
民事争訟・訴訟(民事、商事、労務、倒産・事業再生諸案件を含む)
遺書・相続(遺書相談・作成、LPA相談・作成、遺産相続・管理、税計画など)
家族問題(離婚、財産分与、婚前・婚後協約、子供、コハビテーション、DVなど)
人身傷害・事故(大惨事傷害を含む)
日本語でのご相談は、ホークス真弓までご連絡ください。